小学生を対象としたプログラミング学習と学習支援を準備中

未分類

 パソコン教室「いちばん☆星」では、秋以降の開校を目指して個別指導型のプログラミング学習と小学生の学習支援を目的とした教育プログラムの開発と教室準備を開始しました。

いちばん☆星が考えるプログラミング学習

 プログラミング学習というと、「Scratch(スクラッチ)」や「Viscuit(ビスケット)」といったプログラミング学習のためのプログラミング言語を利用したり、ロボット作成や命令・動作により学ぶケースが多いです。いちばん☆星では、プログラムを書くために必要な考え方に慣れるためにゲーム的な要素を加え、楽しみながらプログラミング思考を習得できるようにすると共に、タイピングといった基礎スキルの習得に力を入れた形でオンラインレッスン&教室レッスンで提供したいと考えています。

 最近ではSNSなどを通じて、子どもたちが犯罪やトラブルに巻き込まれるケースも増えてきました。デマ情報や心ない誹謗中傷により自殺者が出ることがニュースになったりしています。犯罪に巻き込まれない、加害者にさせないために安全なネットとの付き合い方を学べるプログラムも必要と考えております。

 最近の算数では、単純に数字の答えを出すだけでなく、何人いますか?、何匹いますか?など文章問題も多くなってきています。言葉に書かれていることを絵にして考える、絵に描かれていることを言語化することが求められ、プログラミング思考で正しく考えて答えを導き出す力が必要になります。

好きな時間、好きな場所で学べるタブレット教材

 プログラミング学習の他、タブレットやパソコンで自学自習が可能な学習教材(有名予備校が監修)のご提供を検討しております。新型コロナウイルス感染症は未だ終息せず、第2波を警戒しなければなりません。休校期間中は、自分の子どもの学習機会をいかに作るか大変苦労しました。お試しでタブレット教材を使ってみましたが、不思議と楽しそうに学んでくれました。

 通常時は教室でタブレットを使って学び、わからない所を先生に質問したりすることを想定しています。新型コロナウイルスが感染拡大する状況や、帰省中で地方にいてもネットを通じて学ぶことができ、オンラインで質問ができるような学習スタイルを提供したいと考えております。

提供予定の学習プログラム

■プログラミング思考
分解
手順(アルゴリズム)
バグ(間違い探し)
順次処理
パターン
ループ(繰り返し)
フローチャート(計画する)
条件分岐
変数

■コンセンサスゲーム
NASAゲーム
無人島での遭難
砂漠での遭難

■パソコン基礎
タイピング
安全なネットの使い方

■クリエイティブ
デジタルカメラ
お絵かき
Youtube配信

■防災教育
防災地図を書こう
炊飯袋による炊飯体験

開校は2020年の秋以降を予定

 プログラミング学習と学習支援どちらも個別レッスンですが、いちばん☆星が得意な受講者ごとにカリキュラムを考えて提供しますので、開講をご期待いただければと思います。